スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛乳パック考

2007年01月09日 23:45

今日から学校が始まりましたね。

息子の学校は二学期制なので、

いきなり平常授業、給食もあります。


その給食について、前々から気になることが。。



たまたま給食の話になって、

「最近はご飯食が多いのに、牛乳は合わないよね」

「うーん、牛乳はいいんだけど、ストローがね」

「ん?ストロー? ビンにストローなの?衛生のため?」

「違うよ。パックなんだよ。四角い紙パックなの」

「でも、小学校の頃は・・・」

「うん、ビンだった」


政府は「エコ、エコ」と、自然環境をいっているのに、

どうして教育委員会は資源を無駄にするのでしょう?

衛生面でしょうか? コストでしょうか?

でも、本当にエコロジーを浸透させたいならば、

小中学生の頃が大事なんじゃないでしょうか。

「自然を守る為にも、ビンを何度も使うんだよ」

「こんなに手間隙かかるけど、そうやって自然は

守らなくてはいけないんだよ」

と教えてあげるのが、本当の教育なのでは?

そういう経費なら、僕はどんなに税金を使っても

いいと思う一人です。

みなさんは、どう思いますか。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kametuu.blog89.fc2.com/tb.php/5-f3c826d9
    この記事へのトラックバック